短時間労働者であるパート社員の仕事内容の多くが、正社員の補佐的な仕事になります。

パートとして働く主婦たち

パート社員の仕事内容

短時間労働者であるパート社員の仕事内容の多くが、正社員の補佐的な仕事になります。責任のある仕事は正社員が任されるのは当然のことですが、事務的なサポートや集計作業などの補佐的な仕事を短時間労働者に任せるのが常です。正社員はあらゆる方向から仕事を構築して目標達成を目指していますから、雑務的な作業をパート社員にお願いするというスタンスで仕事が与えられます。しかし、いくら雑務的とは言え、その作業にミスがあっては正社員の足を引っぱることになりかねません。与えられた仕事を責任を持って確実にこなすことが求められるということを認識するべきでしょう。

気を付けなければならないことは、同じパート社員同士で必要以上におしゃべりをしないことです。特に女性の場合、休憩時間になると生き生きとおしゃべりに熱中しがちです。休憩の場には正社員もいる場合がありますから、あまりおしゃべりな人は敬遠されます。間違っても働いている企業の悪口や不備な点についての会話はご法度です。短時間労働者の多くが複数の職場を経験しているため、どうしても他の会社と比較して良し悪しを語ることが増えてしまいます。会社に関する話題を少なくして、できるだけ世間の話題に目を向けるようにすることが大事です。

Copyright (C)2017パートとして働く主婦たち.All rights reserved.